鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第6回の視聴率は?ー 吉之助が牢に入った理由があるのかも?

index

第6話あらすじ

藩主・斉彬(渡辺謙)を相撲で投げ飛ばした、西郷吉之助(鈴木亮平)は牢屋(ろうや)に入れられるが、そこには衰弱した謎の漂流者(劇団ひとり)がいた。男は吉之助を警戒し何を聞いても口を閉ざすが、男を襲う刺客が現れ、吉之助は間一髪で男を助け牢から逃亡し、西郷家にかくまうことになる。一方、吉之助への思いを抱いたまま嫁入りの日が迫る糸(黒木華)は、厳格な父に外出を禁じられていた。そんな糸を連れ出した正助(瑛太)は、漂流者から聞いたメリケンの話を聞かせ、好きな人に愛を伝えること、それがラブだと語る。

from Official Site

 

今期視聴率一覧

Luna+的見どころ解説

さて、相撲には勝ったけれどなんだか負けた気分で終わった前回。
みんなの期待を何一つ晴らしてくれない斉彬にそろそろ不満の声が

聞こえだしてますね。
吉之助を牢へ入れたのも斉彬だったのでしょうか?
でも、そこには理由があるのかも知れませんね?

しかし、隠居した斉興もお由羅も相変わらずの暮らしぶりです。
このお由羅さん、でも日本の歴史に名を残す人たちの祖となる人物ですからね、基本パワーが違います。
斉彬急死後も息子の久光と供に薩摩で実権を握って長生きしたようです。
出生は江戸の大工の娘と言われています。
昭和天皇のお后だった良子さまもこのお由羅さんと繋がっていますから、ほんとうに巨星のご加護の元に生きた強靱な女性だったのでしょう。
シンデレラストーリーは結婚でハッピーエンドでしたけれど、
その後のお由羅シンデレラはたくさんの苦難もあったようですね。

さて、今回は糸さんの恋物語も語られるようです。
若い人たちがキラキラと夢を追うお話に期待しましょう!
また観たあとに感想を書きますので、あとで覗きに来てくださいね。

視聴後の感想

今日も泣きました!

想像通り、吉之助が牢に入れられたのにはワケがありましたよ。
歴史上の有名人ジョン万次郎さんの登場です。
ただし、ジョン万次郎という名前は明治以後に彼の小説が出たときに命名されたものらしく、
ここでのドラマのとおりジョン・マンさんと呼ばれていたそうな。
アメリカでいろいろな学問を学びそこそこ成功していたのにふるさとの母に会うために死も覚悟して戻ってきたんですね。
この話に吉之助は斉彬なら必ずふるさとのお母さんの元に返してくれるとジョン・マンに力強く約束します。
どうですか、吉之助の斉彬に対するこの信頼感。

さてもう一つ、今回は糸さんの嫁入りのお話が煮詰まってきました。
ボタンがひとつ掛け違えたように今回だけは話がうまく進んで行きません。
下駄を投げたときに吉之助に当たったときこれは運命だって思ったのにね。

「メリケンでは親が決めた相手ではなく好きなもん同士が夫婦になっこつができると聞き申した。こん国もいつかそげなふうに自由でなか国になると思いもすか? そいは10年後ですか20年後ですか?」
「吉之助さ、早うそげんよか国になるよう気張ってたもんせ」
「私は間に合いもはんじゃした。岩山糸は西郷吉之助さぁのことを好いちよりもした。子供の頃から大好きでございもした」
糸さん、偉かったね。
笑顔でさよなら言って、走って逃げて、そして一人で泣きます。
まだ、間に合わなかったね糸さん。

そう、ずっと子供の頃から好きだったんですよ。
おてんばだけど一生懸命で気配りも出来る最高の女性なのに残念。
来週は吉之助のところにも嫁が来るようです。
糸さんとは時が経ってそういう自由な国になったあとにまた再び巡り会うのかしら?
初回のナレーションで糸さんは西郷の4番目の奥様だったと紹介されていましたよね。
4番目だったけれど最後の奥様ですから、特別だったのかも知れませんね。
とにかく、若き糸さんの思いは叶いませんでした。
悲しかったです。
私も一緒に泣きました。
次回はなんだか…ああ想像したくないかも。
予告編を見ないでおきたかったです…

【西郷どん】 各話あらすじ 視聴率

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第6回の視聴率は?ー 吉之助が牢に入った理由があ...

第6話あらすじ 藩主・斉彬(渡辺謙)を相撲で投げ飛ばした、西郷吉之助(鈴木亮平)は牢屋(ろうや)に入れられるが、そこには衰弱した謎の漂流者(劇団ひとり)がいた。男は吉之助を警...

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第5回の視聴率は?ー 於一(篤姫)北川景子登場!...

第5話あらすじ「相撲じゃ!相撲じゃ!」 藩主に就任した斉彬(渡辺謙)は、父・斉興(鹿賀丈史)派の重鎮たちを罰せず重用すると宣言。父が流罪で未だ謹慎中の大久保正助(瑛太)は、斉...

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第4回の視聴率は?ー 西郷どん、きばれ!

第4話あらすじ 斉彬(渡辺謙)を藩主に担ごうとする人たちを、斉彬の父・斉興(鹿賀丈史)が一気に粛清する「お由羅騒動」が起こり、吉之助(鈴木亮平)が先生と慕う赤山(沢村一樹)に...

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第3回の視聴率は?ー 今度もまた熱く問題解決して...

第3話あらすじ 「子どもは国の宝」 大家族の西郷家に四男が生まれ暮らしはますます苦しくなり、吉之助(鈴木亮平)は父・吉兵衛(風間杜夫)と商家から大借金をする。そんなとき...

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第2回の視聴率は?ー熱い男・吉之助元服!

第2話「立派なお侍」 西郷は、元服して吉之助(鈴木亮平)と名乗り、年貢の徴収を行う役人の補佐役をつとめていた。そこで年貢が払えず、借金取りに娘を売られそうになっている百姓・平...

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』ー子供時代も魅力的!好発進!!

第1話あらすじ 「薩摩のやっせんぼ」 天保11年(1840年)、薩摩の国。西郷小吉(渡邉蒼)は、大久保正助(石川樹)など町内の仲間たちと学問や剣術を切磋琢磨する日々を過ごし...

NHK大河ドラマ-鈴木亮平主演『西郷どん』!あらすじ・ネタバレ・視聴率!-林原作を超えて中...

物語 西郷隆盛(小吉、吉之助)は、薩摩(鹿児島)の貧しい下級武士の家に育った。 両親を早くに亡くし、家計を補うため役人の補佐として働くが、困った人を見ると放っておけ...

林真理子の原作小説「西郷どん」のあらすじと結末とは!?キャスト鈴木亮平の合致点&...

「西郷どん」の原作者・林真理子女史 2018年のNHK大河ドラマが『西郷どん(せごどん)』に決まり、各方面から一斉に嫌悪の記事が発せられています。 原作の『西郷どん!』...