山田涼介主演-土曜ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』第5回視聴率は?- 博文 vs 秀作だからきっと笑えます!

index

第5話あらすじ

博文(小澤征悦)と里子(恒松祐里)の仲が急接近していることに焦り、これまでのチャンスを無駄にしてきたことを悔やむ秀作(山田涼介)。
里子と結婚する気の博文に、彼女のことを前から好きだったと打ち明けるが、博文は引き下がるどころか「争うだけ無駄」とあしらう。

激怒した秀作は、今まで気に入ったものを横取りし続けた兄に今度ばかりは勝ってみせると宣戦布告するのだった。
一方、楠木(千葉雄大)に見せるためのキスを知晶(波瑠)からされた尾関(小瀧望)は、知晶を好きになってしまったらしく、秀作に例え話を持ち掛ける。
そして、博文の最大の弱点に気がついた秀作は、兄の因縁のライバル、善財(竹森千人)の元を訪れ…。

ー from Official Site ー

今期視聴率一覧

Luna+的見どころ解説

里子さん…単なるセレブ婚を狙う女子なんでしょうか?
絶対、秀作狙いだと思ってましたけれど…

博文はやめた方が良いと思うけれど、愛情はそこそこであとは放っておいてくれるなら良いかも知れません。
素行も面白いから笑えるしね!

私はもちろん秀作の方が絶対良いですけれど!
と、誰も聞いてないと思いますがいちおうお答えしておきます!

ということで今夜も楽しんで観たいと思います。また後で感想を書きますので観たあとに覗きに来てくださいね!

視聴後の感想

なんだか面白くなってきちゃいました。
良い感じです!
ああ、慣れてきたのかも知れません。
このドラマも結構たっぷり分厚い脚本でしょうね。

今日は江戸情緒たっぷりの寸劇付きの大サービスです!
いつも秀作の顔だけで続いていくモノローグを今回は手の込んだ寸劇で語ってくれました。
衣装も大道具も立派で太っ腹!
主にはお兄さんの博文と秀作の「恋の鞘当て」物語。
私的には里子ちゃんのどこが良いのかは解りませんが…まぁ、それは人の好みの問題なのでここではスルーで。
秀作は鰻屋さん。
美味しそうな香りで客を呼寄せますが店は開いてないそうです。
兄の弘文は安い早いの牛丼屋さん。
秀作の店に寄ってきた客を鼻先でかすめ取っていきます。
うん、なかなか的を得たたとえです。

で、中略。

姉の知晶の意外な後押しもあって、いつものようにちゃっちい犯罪に手を染める自分に酔いながら無事彼女奪還に成功した秀作です。
ところが!!
なんと、イヤな恋敵を演じた博文は行動に移せないでグズグズする秀作のためにあえて敵役を買って出てくれたと言うんです。
やっぱり愛されているんじゃないかぁ!秀作!!
時にはそんな兄弟愛のお話もいいものだなぁと…

ああ!
でも、でもやっぱり一筋縄で終わらせないのがこのドラマです!
「たまには良いヤツじゃん博文」はなんと、嘘だったんです。
もう、しっかり騙されました!
え?なに?知晶もぐるだったんですか??
ああ、これも、騙されました!

そうだった!博文には里子ちゃんでは役不足でしたね。
博文ってゴージャス、プリンプリンがタイプそうだもの。
その通り、お好みの女子と知り合って里子が必要なくなったので秀作にお下がりしただけだったんです!!

まぁ、そういう輩はだいたいお仕置きに遭うんですけれどね。
秀作の仕込んだ罠がしっかり効くことになりましたよ。

騙した騙されたとドタバタですが、今日は秀作の大勝利でした!
財前さん、なかなかこんな仕込み出来るなんて素晴らしい!
今後の博文とのライバル対決も楽しみです。

【もみ消して冬】 各話あらすじ 視聴率

山田涼介主演-土曜ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』第5回視聴率は?- ...

第5話あらすじ 博文(小澤征悦)と里子(恒松祐里)の仲が急接近していることに焦り、これまでのチャンスを無駄にしてきたことを悔やむ秀作(山田涼介)。 里子と結婚する気の博文に...

山田涼介主演-土曜ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』第4回視聴率は?- ...

第4話あらすじ 家族のために体を張ってきた秀作(山田涼介)だったが、その努力の甲斐なく、知晶(波瑠)が自分より楠木(千葉雄大)を大事にしていることを気にかけていた。 その知...

山田涼介主演-土曜ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』第3回視聴率は?-

第3話あらすじ 20年間北沢家につくしてきた執事の小岩井(浅野和之)が、自殺しようとしていたところを保護された。驚く秀作(山田涼介)だが、小岩井はメイド喫茶にハマっていたらし...

山田涼介主演-土曜ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』第2回視聴率は?- ...

第2話あらすじ 家族の危機を乗り越え、北沢家の一員として少しだけ認められた気がする秀作(山田涼介)。と思う間もなく博文(小澤征悦)が血と泥にまみれて帰ってきた。浜野谷院長(柴...

山田涼介主演-土曜ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』初回視聴率は?- 一...

第1話あらすじ エリート警察官の北沢秀作(山田涼介)は、敏腕弁護士の姉、知晶(波瑠)と、天才外科医の兄、博文(小澤征悦) 、難関私立中の学園長である父、泰蔵(中村梅雀)に、名...

山田涼介主演-日テレ土曜ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』あらすじ・ネタ...

まえがき 医者、弁護士、警視庁といったヒットドラマの“鉄板3大職業”に就くエリート3きょうだいが、一家の安泰を脅かす事件を全力で解決するコメディ。 山田が演じる主人公・北沢...