99作目のNHK連続テレビ小説「まんぷく」のヒロインは安藤サクラ!

index

ヒロインの仁子さん決定

平成30年10月1日にスタートする第99作品目のNHK連続テレビ小説「まんぷく」のヒロインに女優の安藤サクラさんが決まったと1月31日発表されました。

安藤は2012年3月に俳優の柄本佑さんと結婚して昨年6月に女児を出産したばかりです。
朝ドラに乳幼児を育てながら撮影に臨むヒロインは初めてとか。

さくらさんといえば奥田瑛二さんと安藤和津さんのお嬢さんで、ご主人の柄本佑さんのご両親も柄本明さんと角替和枝さんという俳優ご一家のサラブレッド的存在。
先に100作目の朝ドラに広瀬すずさんが起用されることが発表されていたので、NHK大阪でもかなりの人気女優さんを起用するだろうとの予想が出ていました。
まぁ、ガッキーさんか期待する声もありましたけれど、私はさくらさんで大変嬉しく思いました!

さくらさんといえば『百円の恋』です。
この中でカッコウ悪いシーンもたくさんあるんです。
でもね、凄い存在感でガツガツ演じていらっしゃいました。
まんぷくのモデルの仁子さんも凄いガッツのある女性だと思います。
失敗だらけの夫を支える逞しいヒロインにピッタリだと思ってます!

それにしても早くお相手の旦那さまの配役が発表にまらないでしょうか?
待ち遠しいですよ。
私はね、NHKっぽくないけれど松本潤さんが良いんですけれど…
ちょっとスケジュールの都合尽きませんかね?

まんぷくはインスタントラーメンの生みの親として知られる日清食品創業者の夫婦の物語です。
日清食品創業者の故安藤百福さんと、妻の故仁子さんがモデル。
戦前から高度成長時代にかけ、バイタリティーあふれるも失敗続きだった実業家の夫とともに明るくひたむきに生きた妻の半生が描かれる予定。
晩年にやっと成功を収めた夫婦の「敗者復活物語」でもあります。
さくらさんは18歳から50歳すぎまでを演じる予定。

安藤サクラさんについて

◆(あんどう・さくら)1986年(昭61)2月18日生まれ、東京都出身の31歳。
2007年、映画「風の外側」で本格的に女優デビューした後、「愛のむきだし」「かぞくのくに」「愛と誠」など数々の作品に出演。
14年の「百円の恋」で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。NHKでは16年に「ママゴト」(BSプレミアム)に主演した。

【まんぷく】 各話あらすじ 視聴率

99作目のNHK連続テレビ小説「まんぷく」のヒロインは安藤サクラ!

ヒロインの仁子さん決定 平成30年10月1日にスタートする第99作品目のNHK連続テレビ小説「まんぷく」のヒロインに女優の安藤サクラさんが決まったと1月31日発表されました。...

平成30年度後期 NHK連続テレビ小説 『まんぷく』についてのデータベース

「大丈夫。あなたはきっとやり直せます!」 あきらめない夫のそばには、いつも逃げない妻がいた。 連続テレビ小説 第99作『まんぷく』では、戦前から高度経済成長時代にかけての激...