鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第4回の視聴率は?ー 西郷どん、きばれ!

index

第4話あらすじ

斉彬(渡辺謙)を藩主に担ごうとする人たちを、斉彬の父・斉興(鹿賀丈史)が一気に粛清する「お由羅騒動」が起こり、吉之助(鈴木亮平)が先生と慕う赤山(沢村一樹)に切腹の沙汰が下る。さらに、処罰は大久保家にもおよび、大久保正助(瑛太)の父・次右衛門(平田満)は島流しとなり、正助も謹慎処分を受ける。赤山の介錯は吉之助の父・吉兵衛(風間杜夫)が行うこととなり、吉之助は、赤山の無念の最期に立ち会うことに。

from Official Site

Luna+的見どころ解説+感想

西郷どんのオープニングロールの画像とても綺麗ですね。
ドローン撮影でしょか。
日本の自然って本当に豊なんだわと自慢できるようなイメージです。

さて、斉彬公がやっと藩主になりました。
でも、赤山さまは助からなかったです。
悲しい…

介錯のために汗をかいて素振りをする吉之助のオヤジ殿。
一刀で冥土へと旅立てるようにオヤジ殿の精一杯の修練でしょう。
とてもとても辛い場面です。

そしてあの切腹のシーン。
吉之助の顔。
赤山さまの顔。
そして介錯の吉之助のオヤジ殿の顔。
それまでの暖かくそして強く吉之助達に道を示してくれた人との無念の別れは素晴らしく気合い入りの役者さんで凄い迫力のシーンに仕上がっていました。
鈴木亮平さんは今回だけで何回本気涙を流したんでしょうね。
凄い情熱で西郷吉之助を演じてるなぁって毎回感心しておりますよ。はい。
そして私もたっぷり泣かせていただきました。

さて、斉彬と父藩主斉興のロシアンルーレットの場面はよく分かりません。
琉球との密貿易で斉興が隠居に追いやられたことは日本史のお勉強で習いましたが、ロシアンルーレットは林真理子女史の創作かしら?
斉興とお由羅のお二人と薩摩城下との温度差がありすぎて別世界の話です。
そしてここだけなんか面白くないの。

そして新しい藩主の国入りです。
劇中でも斉彬自身が語っていましたね。
「江戸で生まれ江戸で育った」と。
その江戸に何通もの上告書を送り続け、地元薩摩の危機を訴えた吉之助のことしっかり斉彬の記憶に残っておりました。
はい、これから吉之助の時代が来ます。
そういう夢に満ちてまた吉之助は吠えてます!

鈴木亮平 大熱演です!
すごい!

【西郷どん】 各話あらすじ 視聴率

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第7回の視聴率は?ー 今日はタオルを用意してみな...

第7話「背中の母」あらすじ 祖父・龍右衛門(大村崑)が亡くなる。母・満佐(松坂慶子)は、吉之助(鈴木亮平)の嫁取りをせかすが、斉彬(渡辺謙)に伴い江戸に行きたい吉之助は結婚を...

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第6回の視聴率は?ー 吉之助が牢に入った理由があ...

第6話あらすじ 藩主・斉彬(渡辺謙)を相撲で投げ飛ばした、西郷吉之助(鈴木亮平)は牢屋(ろうや)に入れられるが、そこには衰弱した謎の漂流者(劇団ひとり)がいた。男は吉之助を警...

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第5回の視聴率は?ー 於一(篤姫)北川景子登場!...

第5話あらすじ「相撲じゃ!相撲じゃ!」 藩主に就任した斉彬(渡辺謙)は、父・斉興(鹿賀丈史)派の重鎮たちを罰せず重用すると宣言。父が流罪で未だ謹慎中の大久保正助(瑛太)は、斉...

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第4回の視聴率は?ー 西郷どん、きばれ!

第4話あらすじ 斉彬(渡辺謙)を藩主に担ごうとする人たちを、斉彬の父・斉興(鹿賀丈史)が一気に粛清する「お由羅騒動」が起こり、吉之助(鈴木亮平)が先生と慕う赤山(沢村一樹)に...

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第3回の視聴率は?ー 今度もまた熱く問題解決して...

第3話あらすじ 「子どもは国の宝」 大家族の西郷家に四男が生まれ暮らしはますます苦しくなり、吉之助(鈴木亮平)は父・吉兵衛(風間杜夫)と商家から大借金をする。そんなとき...

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』第2回の視聴率は?ー熱い男・吉之助元服!

第2話「立派なお侍」 西郷は、元服して吉之助(鈴木亮平)と名乗り、年貢の徴収を行う役人の補佐役をつとめていた。そこで年貢が払えず、借金取りに娘を売られそうになっている百姓・平...

鈴木亮平主演ーNHK大河ドラマ『西郷どん』ー子供時代も魅力的!好発進!!

第1話あらすじ 「薩摩のやっせんぼ」 天保11年(1840年)、薩摩の国。西郷小吉(渡邉蒼)は、大久保正助(石川樹)など町内の仲間たちと学問や剣術を切磋琢磨する日々を過ごし...

NHK大河ドラマ-鈴木亮平主演『西郷どん』!あらすじ・ネタバレ・視聴率!-林原作を超えて中...

物語 西郷隆盛(小吉、吉之助)は、薩摩(鹿児島)の貧しい下級武士の家に育った。 両親を早くに亡くし、家計を補うため役人の補佐として働くが、困った人を見ると放っておけ...

林真理子の原作小説「西郷どん」のあらすじと結末とは!?キャスト鈴木亮平の合致点&...

「西郷どん」の原作者・林真理子女史 2018年のNHK大河ドラマが『西郷どん(せごどん)』に決まり、各方面から一斉に嫌悪の記事が発せられています。 原作の『西郷どん!』...