山崎賢人主演ー『トドメの接吻』第3回視聴率は?? – 何故、都合良く12年前の事故と繋がるの?

index

第3話あらすじ

キス女・宰子(門脇麦)から旺太郎(山﨑賢人)を守るふりをしていつも側にいた和馬(志尊淳)は、旺太郎への愛が報われなかった嫉妬と逆恨みから旺太郎と心中しようとする。間一髪のところでなんとか一命を取り留めるが、負傷を負った旺太郎。病院で今までの出来事を思い起こし、宰子のキスに7日前にタイムリープする能力があることに気づき、宰子を利用しない手はないと思い立つ…。
初乗り会の後に美尊(新木優子)が旺太郎を訪ねていたことを知った尊氏(新田真剣佑)は「旺太郎が12年前の沈没事故の真相を探っているのかもしれない」という社長秘書・郡次(小市慢太郎)の忠告が気になっていた。郡次と尊氏は沈没事故について何か秘密を隠しているようで…。

そんな中、旺太郎の冷たい態度に逆上した逃走中の和馬が、美尊を道連れに死ぬと言い出す。旺太郎が大学に駆けつけるも間に合わず、美尊は和馬に襲われ顔に大怪我を負ってしまう。尊氏と美尊の母・京子(高橋ひとみ)から責められ、並樹家に近づく術を絶たれた旺太郎は、宰子のキスの能力を利用してタイムリープしようと思い付く。早速宰子の居場所を突き止め、戸惑う宰子に迫り自分からキスをして…。
和馬から美尊を守るため再び時を遡った旺太郎。しかし、今度はキャンパスで旺太郎に気づいた尊氏と長谷部(佐野勇斗)が駆けつけ、思い描いた通りには行かず…。だが一方で、旺太郎は郡次が尊氏の叔父であり、尊氏は並樹家の養子だということを知る。
美尊を振り向かせて成り上がるため、旺太郎は再び宰子のもとへ。追われる立場から一転、旺太郎は“キス女”宰子につきまといその力を利用しようと躍起になるが…。

ー from official site ー

Luna+的見どころ解説+感想

高視聴率のドラマ=面白いドラマというイコールが私にはありませんが…
でも視聴率が下降したドラマが面白くないのはよく分かるんです。
初回も良くなかったけれど第2回…更に下げましたね。
はい、私もその通りの感想です!

今さら視聴者の意見を聞くことでこのドラマが改善することはありません。
もう作っちゃった後だしね。
でも、今後のドラマ作りには反映して欲しい!
日テレさん、今期は特に悪い!
いい役者さん使ってはいるのだからもう少し丁寧な仕立てをして欲しいなぁと…

ああ、見る前から酷いこといっちゃいましたね。
観たあとに、「ごめんなさい!」って言いたいですから面白いお話をお願いします!

視聴後の感想

日曜日は粒が揃ったドラマがいくつもあるんですよね。
その〆がこのドラマっていうのは辛いです。
ぜんぜん面白くないから。

今回、宰子が12年前の船の事故で旺太郎に助けられた女の子だと言うことが判明。
その時の生死をさまよった7日間が宰子の能力の起源となっているようでした。
でも、その世ではその時点で宰子もともに死んじゃうんですよ。
この辺りがきっとこのあと関わってくるんですよ!

ドラマが面白くないので、この先私が話を作ってみます。
タイムリープは使用できる回数が決まっている。
菅田将暉さんはそのカウントする死に神。
旺太郎は無駄にタイムリープを繰り返しながらもなんとかみことを手に入れることが出来る。
海の事故はみことの実家の会社の責任であることが判明。
そのことを隠蔽して被害者に賠償金を払ってこなかった。
それによって並樹グループは倒産。
手に入れたみことは用なし。
それまでキスを繰り返してきた宰子の愛を知り心ときめく(オマケに入れてあげる)
その人生をリセットするためにもういちど宰子とキスすると…
これが宰子と旺太郎の死の時になる。
で、船の事故の時に戻り、ふたりはその事故での犠牲者一覧に載ってる。

さっとではありますが…こんな感じになるのでしょう。

これが変なドラマってところは数多くて、いちいち気持ち悪いんですよね。
新聞の一面になんかこんな令嬢の軽度の殺傷事件なんてTOPで報じないでしょう??
キャバクラで働く女友達を威して情報を得るところもゲス過ぎだしね。
新木優子さんのみことも演技をすると怖い形相になって守ってあげたい気持ちも起こりませんし…
叔父の郡次を演じる小市慢太郎さんはどのドラマでもモゴモゴいって台詞が聞こえてこないし…

まぁ、あとはこの私の素人的な予測がドラマ脚本家のプロさんがどう覆す仕掛けをしているかのみ楽しみにしてます。

【トドメの接吻】 各話あらすじ 視聴率

山崎賢人主演ー『トドメの接吻』第7回視聴率は?? – このタイムリープで儲けることを考えれ...

第7話あらすじ 自殺に見せかけた長谷部はせべ(佐野勇斗)の死に尊氏たかうじ(新田真剣佑)が絡んでいると気付き、宰子さいこ(門脇麦)の制止を振り切ってタイムリープした旺太郎おう...

山崎賢人主演ー『トドメの接吻』第6回視聴率は?? – もう後半!そろそろつじつま合わせが必...

第6話あらすじ 母親の命を救うためにタイムリープしたことで、12年前の沈没事故の証拠のビデオテープを真犯人の尊氏(新田真剣佑)に燃やされてしまった旺太郎(山﨑賢人)。しかし、...

山崎賢人主演ー『トドメの接吻』第5回視聴率は?? – 出てくる人物はみんな嫌いだな!

第5話あらすじ 宰子(門脇麦)からのキスで想定外のタイムリープをしてしまった世界で、旺太郎(山﨑賢人)は自分に惹かれていたはずの美尊(新木優子)の態度が突然冷たくなったことに...

山崎賢人主演ー『トドメの接吻』第4回視聴率は?? – 新木優子さんは演技しない方が綺麗

第4話あらすじ 並樹家の養子である尊氏たかうじ(新田真剣佑)は、血の繋がりに関係なく本当の家族だと思っていた父・尊たかし(山田明郷)が、会社の跡継ぎを妹の美尊みこと(新木優子...

山崎賢人主演ー『トドメの接吻』第3回視聴率は?? – 何故、都合良く12年前の事故と繋がる...

第3話あらすじ キス女・宰子(門脇麦)から旺太郎(山﨑賢人)を守るふりをしていつも側にいた和馬(志尊淳)は、旺太郎への愛が報われなかった嫉妬と逆恨みから旺太郎と心中しようとす...

山崎賢人主演ー『トドメの接吻』第2回視聴率は?? – 若者ばかりの学芸会ドラマみたい…

第2話あらすじ おうたろう(山﨑賢人)は自分を襲う“キスで殺す女”(門脇麦)から「あなた、狙われてるか」という謎の言葉を残され混乱する。心配しボディガードを買って出た和馬かず...

山崎賢人主演ー『トドメの接吻』初回視聴率は?? – タイムリープする原因はまだ...

第1話あらすじ 歌舞伎町のホストクラブ『ナルキッソス』で源氏名「エイト」を名乗るNo.1ホストの堂島旺太郎どうじまおうたろう(山﨑賢人)は、偽りの愛で女性を夢中にさせ、金が尽...

ホスト役!山﨑賢人主演-『トドメの接吻』-菅田将暉くんも登場で期待大!でも彼はホストじゃ無...

まえがき ホストクラブ「ナルキッソス」のナンバーワンホスト・堂島旺太郎は、ある事件を機に人を愛さず、金と権力といった目に見えるものしか信じない男。 並樹グループの令嬢・並樹...