松本潤!好演!-TBS日曜劇場『99.9 -刑事専門弁護士-2』初回視聴率は?ー 動機がちょっと…だけどね。

第1話あらすじ

深山大翔(松本潤)は、99.9%有罪とみなされた案件でも、残された0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追及する刑事専門弁護士。そんな超型破りな弁護士・深山に振り回されて、刑事事件専門ルームの室長はなかなか定着せず、所長・斑目春彦(岸部一徳)は頭を抱えていた。
そこで、斑目から白羽の矢が立ったのは、民事の仕事に戻っていた敏腕弁護士・佐田篤弘(香川照之)。
所長の打診に全身全霊で抵抗する佐田だったが、刑事事件専門ルームの後任を探すまでの兼務ということと、後任が見つかったら、マネージングパートナーを譲るということを条件に渋々承諾。
こうして、再び深山と佐田の名コンビが復活する。

そんな中、とある殺人事件の弁護依頼が舞い込む。依頼人は、加害者・鈴木二郎の娘・加代。
鈴木が借金をしていた沢村ファイナンスの社長が殺害され、鈴木は、その事件の容疑者として逮捕・起訴されていた。そして、依頼人・加代の親友で、付き添いとしてやってきたのは、元裁判官・尾崎舞子(木村文乃)だった。舞子はエリート裁判官として、順調にそのキャリアを重ねていたが、ある事件がきっかけで裁判官を退官。司法の世界から距離を置いていた矢先に、加代に相談されて、やって来たのだ。
しかし、舞子が、深山たちに求めたのは、加代の父親の無実を証明することではなく、情状酌量だった。舞子は裁判官時代の経験から、調書を見る限り加代の父親の犯行であることは明らかだと考えていた。
そのため、状況証拠から有罪は免れない事件でも0.1%の事実を追求する深山と、真っ向から対立する。一方、舞子の優秀な経歴を知った佐田は、あることを画策する――。

調書だけを見れば、有罪は確実。裁判で覆すことは困難に見えるこの殺人事件…果たして深山たちは事実を明らかにすることができるのか?

from official site

Luna+的見どころ解説

香川照之さんが良い人ってことだけで、なにか安心してみられるドラマです!
相変わらず深山弁護士、絶好調だし!

さて、初回ですからね拡大版と言っても人物紹介の時間をとりますので事件とトリックはよくある背景の音を使った謎解きでした。
でも、やっぱり人気のあるドラマ!お見事な裁判シーンでしたよ。これは相変わらずです!

ちょっとパラリーガルの明石さんだけはアク強く仕立てすぎで五月蠅かったなぁと!
それから、今回の女性相棒の尾崎舞子演じる木村文乃さん、なんだかどの役をやっても同じキャラクターになってる感じ。いまいちなヘタッピ!
でも、再現シーンではとても名優でしたけどね、そこは面白いですよね。
もう一人、パラリーガルの中塚さん!彼女は凄く優秀なのに坦々と仕事を熟してて良い感じでした!

裁判官が舞子のような凝り固まった考えを持っているから深山のような弁護士の活躍するシーンが出てくるんですね。
この女性、本当に優秀なんだろうかと疑うくらいの偏見さん。
そしてこんな人の話を聞く姿勢の無い人が裁判官として人の罰を宣告する怖さもあります。
なにやらそのことで彼女の過去には何かが隠れているようですけれど、まだまだ深山や佐田さんとは人格的に大違いです。
まぁ、オヤジギャクをたくさん織り交ぜて進んで行くコメディドラマの要素が強いわけですが、
活躍する事件はしっかり作られていますから面白いんですよ。
謎を解いていくリーガルドラマの王道を踏み外していません!
まぁ、今回、佐田弁護士が被告人の無実を確信したのは寒いオヤジギャグをいうヤツが、そのほんの少し前に殺人を犯すはずがないとの理由から。
確かにそう思えます。
でも、真犯人がわかって何故そんな手の込んだトリックまで仕掛けて被告人に罪をなすりつけたのかの動機が…
給料が安いからって??
そんなことの恨みで殺された方はたまらない!

期待してた予想通り、キャラクターの設定がしっかりしているので、昨日にけなしてしまった「もみ消して冬」とは比較になりません。
それにしても松本潤さんもとて大上手ね!
もちろん香川照之さんは言うまでもありません。
岸部さんもいつも通りお上手で言うことなし。
鶴瓶さんもお上手!
これだけ揃っていれば脚本家も気合いが入るというもの!
今期本命!想像通り好発進です!

【99.9 刑事専門弁護士2】 各話あらすじ 視聴率

松本潤!好演!-TBS日曜劇場『99.9 -刑事専門弁護士-2』初回視聴率は?ー 動機がち...

第1話あらすじ 深山大翔(松本潤)は、99.9%有罪とみなされた案件でも、残された0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追及する刑事専門弁護士。そんな超型破りな弁護士・深...

松本潤主演-TBS日曜劇場『99.9 -刑事専門弁護士-2』やっぱり今期の大本命!

まえがき SEASONⅠに引き続き、主人公の深山大翔みやまひろとを松本潤が演じる。 深山は99.9%有罪とみなされた案件でも、残された0.1%の事実を自らが納得するまでとこ...

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here