山崎賢人主演ー『トドメの接吻』初回視聴率は?? – タイムリープする原因はまだまだ見えてこないけど…ホストは似合ってたねっ!

第1話あらすじ

歌舞伎町のホストクラブ『ナルキッソス』で源氏名「エイト」を名乗るNo.1ホストの堂島旺太郎どうじまおうたろう(山﨑賢人)は、偽りの愛で女性を夢中にさせ、金が尽きたらポイ捨てするクズ男。外面はきらびやかな生活を送る旺太郎だが、実はある理由で大金が必要なため、生活を切り詰め質素な暮らしを送っている。
クリスマスイブの日、同僚ホストの和馬かずま(志尊淳)から個人資産100億円のホテル王・並樹なみきグループのご令嬢・美尊みこと(新木優子)が来店していると聞いた旺太郎は、恰好の金づる・美尊に狙いを定める。しかし、男子トイレに現れた真っ赤なルージュの不気味な女(門脇麦)に突然キスを奪われ、なんと命を落としてしまう…!
意識の戻った旺太郎の目の前に広がるのは見覚えのある1週間前の景色で…。すでに体験したことがデジャビュのように繰り返される状況に混乱しつつも、旺太郎は前回とは違う方法で美尊を落とそうとアプローチするが…。予測不能・神出鬼没の“キスで殺す女”によってまたしても殺されてしまうのだった。以来、執拗に旺太郎の唇を狙うキス女に襲われる度、旺太郎は時間をループしてしまうように…。

3度目のイブの夜、キス女の奇襲から逃れ、なんとか朝を迎えた旺太郎の部屋に興信所の根津ねづ(岡田義徳)が現れ、旺太郎の母・光代みつよ(奥貫薫)から弟・光太こうたの捜索を頼まれたと知らされる。実は旺太郎にはトラウマとなっている過去のある事故があった…。12年前、父の旺あきら(光石研)が船長を務めるクルーズ船『プロメテウス』のクリスマスクルーズに光太を連れて忍び込んだ際、二人は運悪く沈没事故に巻き込まれてしまい…。
そして大晦日。並樹家の乗馬倶楽部のパーティーに和馬と共に参加することに成功した旺太郎は、美尊が政略結婚のため気の乗らない見合いを強要されていることを知る。そんな中、馬房で暴れている馬に襲われそうになった旺太郎を助けたのは並樹家の長男で妹想いの完璧人間・尊氏たかうじ(新田真剣佑)だった。並樹家を取り巻く社交界に足を踏み入れた旺太郎は、美尊に思いを寄せる幼馴染の御曹司・長谷部はせべ(佐野勇斗)や乗馬倶楽部の部員・布袋ほてい(宮沢氷魚)など上流社会の人間から「ホスト」と見下されながらも金と権力を手に入れるため美尊に近づくチャンスを伺う。しかし、そんな旺太郎を邪魔するかのように“キスで殺す女”が何度も旺太郎を殺しに現れて…!!再びループする時間の中で、旺太郎はキス女から逃げるのに手を貸してくれたストリートミュージシャン・春海はるみ(菅田将暉)にだけ自分の体験を打ち明ける。春海は旺太郎の体験は「タイムリープ」だと話し…。果たして謎に包まれたキス女の正体は何なのか。そして執拗に旺太郎を邪魔するその狙いとは…!?

from official site

Luna+的見どころ解説

甘いマスクの山崎くんのホスト。
良いではありませんか! 美しい!

こういう夜の世界は知りませんが、
「イブの夜はどうしているの?」
なんてあのマスクで言われたら全予定を打っちゃって調整いたしますよね。
ただ、彼の商売のためだって解っていてもそうするかは…まぁ、その機会が今まで無かったので解りません。
「お金」のためになら何でも言える口です。
でも、彼の場合その「お金」の使い道がどうやらはっきりあるわけで、
そのために自分自身も騙しながら生きている感じです。
風船を追って交通事故に巻き込まれる少年を救いたいという咄嗟の気持ちが、彼の過去のトラウマ事件を物語っているようでした。

さて、門脇麦さん演じる「怪しい女」ですが、もうちょっと綺麗に作りこんであげたいところ。
安っぽいコスプレのサンタ衣装とか、寒そうな黒マントとか、衣装はチープなうえにアップで映る口元がなんか本来の可愛らしい麦ちゃんを単なる「山崎の敵」に貶めているようなんです。
まぁ、1話で4〜5回は山崎くんとそこそこ濃厚なキスシーンを致しますからね、その辺りは麦ちゃんが山崎ファンの視聴者から虐められるのを極力避けようという配慮もあるんでしょうかね?
う〜〜ん、そこまでは考えていないかしら?

「女子的生活」で主演の志尊淳くんが出ていました。
ホスト役です。
なんかこちらの方が女子になってる志尊くんよりよっぽど綺麗なんです。
こういう女子で十分いけるんじゃ?と思わせるところあたりは、やっぱりNHKさんの配役の妙があるのかも知れません。
多分…あちらのドラマのカツラが良くないんだわ!

さて、若者のたくさん混じったのセレブ社会が描かれてますが、こういうのを見るとリアリティーが乏しくて残念。
100億の資産のあるお嬢様より、年収5億の不動産屋さん未亡人のほうが絶対優雅!
このあたりの計算が出来ないではNo.1ホストの地位を守っていけませんよ!
チャラくて非道で最低と罵られるホスト。
たくさんの敵もいるでしょう。
でも、視聴者はどこかでエイトの本質的な魅力を知りたいと思っていることでしょう。
その辺りは過去の弟を亡くした事件と密接な関係がありそうです。
まぁ、でも、12年前の事件で行方不明になってる弟を当時の写真付きビラで必死に探すお母さんは…なんかその必死さは別の方向で使いなさいと意見したい!

まだまだ解らないことが沢山あります。
菅田くんの演じる春海はるみというミュージシャン。
今の段階で私が推理すると、彼もタイムリープの体験者か仕掛け者であろうと!!

しかし、「タイムリープ」という言葉。
「時を駆ける少女」で出てきた和製造語ですがすっかり市民権をこれで得そうな感じ。
我々の日常でもデジャブを感じるとき、そこにはどこかに存在すると思われるパラレルワールドを覗く感じがしますよね。
エイトの12年前と納得がいくようなお話のつじつま合わせを期待しています!
山崎くんってやっぱり良い人型ハンサムさんですからねっ!

【トドメの接吻】 各話あらすじ 視聴率

山崎賢人主演ー『トドメの接吻』初回視聴率は?? – タイムリープする原因はまだまだ見えてこ...

第1話あらすじ おうたろう(山﨑賢人)は自分を襲う“キスで殺す女”(門脇麦)から「あなた、狙われてるか」という謎の言葉を残され混乱する。心配しボディガードを買って出た和馬かず...

山崎賢人主演ー『トドメの接吻』初回視聴率は?? – タイムリープする原因はまだ...

第1話あらすじ 歌舞伎町のホストクラブ『ナルキッソス』で源氏名「エイト」を名乗るNo.1ホストの堂島旺太郎どうじまおうたろう(山﨑賢人)は、偽りの愛で女性を夢中にさせ、金が尽...

ホスト役!山﨑賢人主演-『トドメの接吻』-菅田将暉くんも登場で期待大!でも彼はホストじゃ無...

まえがき ホストクラブ「ナルキッソス」のナンバーワンホスト・堂島旺太郎は、ある事件を機に人を愛さず、金と権力といった目に見えるものしか信じない男。 並樹グループの令嬢・並樹...

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here