長谷川博己主演-新春ドラマスペシャル「都庁爆破!」視聴率は?? お正月からパニックものは嫌なんだけれど…

【新春ドラマスペシャル 都庁爆破!】

スタッフ

原作 :「都庁爆破!」
高嶋哲夫/宝島社刊
脚本 :山浦雅大
丑尾健太郎
槌谷健
演出 :平川雄一朗

キャスト

本郷裕二
長谷川博己
元自衛官。
「人の命を守りたい」「国を守りたい」という強い思いで自衛官になったが、ある事件を機に退官。人生に対し熱意がなくなり失意の中にいる自分が妻と娘を幸せにできるのか、と悩んでいる。自衛隊では爆弾処理隊の隊長だった。
ケイン高村
吉川晃司
アメリカで生まれ育った日系三世で、米軍、CIAを経て、米国国防総省の担当情報次官。
頭脳明晰。冷静沈着。
かつてイラク派遣時に本郷がケインの部下を助けて以来、友人関係が続いている。ある情報を得て、日本にやってきた。
本郷麻由子
優香
本郷の妻。元看護師。
性格はさっぱりしていて、意思が強い。
夫が心のうちに何か抱えていることを感じている。
海老原実
和田正人
新宿消防署の職員。
消防官としてのスキルは高く、特別救助隊所属。
都庁の防災担当であり、都庁内部の構造は知り尽くしている。
櫻井結衣
早見あかり
麻由子と同じく都庁の展望室に居合わせた際に、テロリストによって人質にされてしまう妊婦。
御園朔太郎
リリー・フランキー
内閣総理大臣。政治家一族に生まれる。
都民人気におされた都知事の強硬姿勢に辟易しており、テロ対策の主導権を自ら握ろうとする。
丸山尚人
小澤征悦
警視庁公安部公安第一課所属の警察官。階級は警部補。
本郷とは防衛大学の同期で卒業後は自衛官となったが、その後警察官採用試験を受ける。
大池由紀子
寺島しのぶ
東京都知事。
強い女性政治家像を打ち出した人気政治家。
圧倒的な支持率を武器に、常識にとらわれない政策を次々と打ち出している。
エム
渡部篤郎
狂信的な支持者を集めるテロリスト。
国際的なテロリスト集団IFの中心人物。
カリスマ的な統率力を持ち、これまでにも数々の国際的なテロを企ててきた。

あらすじ

2017年12月24日、華やかな賑わいを見せるクリスマスイブの新宿。元自衛官の本郷(長谷川博己)は、都庁の展望台を見学に行く妻・麻由子(優香)と娘・朝美(平澤宏々路)と別れ、友人で米国国防総省の担当次官・ケイン高村(吉川晃司)と会っていた。かつて紛争地帯で本郷に部下を救われたことのあるケインは、本郷が自衛隊を退官した理由を尋ねる。口を濁す本郷。彼はあることがきっかけで仕事に対して自信を失い、同時にこんな自分が家族を幸せにできるのかという悩みを抱えていた。

そのとき、新宿の街に轟音がとどろいた! 外に飛び出した本郷とケインは信じられない光景を目の当たりにする。都庁の建物が爆発したのだ!! パニックの中、都庁へ向かう本郷とケイン。妻と娘の安否は? 焦る本郷は、最悪の事態に陥っていることを知る。都庁は、エム(渡部篤郎)と呼ばれる狂信的な支持者を集めるテロリストを中心とする国際的なテロリスト集団・IF(アイエフ)により爆破され、展望室にいた本郷の妻と娘、そして妊婦の結衣(早見あかり)を含む一般客が人質にされていた。

都庁に駆けつけた消防士・海老原(和田正人)や公安部刑事の丸山(小澤征悦)も思っても見なかった事態に声が出ない。「パパが助けに来てくれる」と娘が信じていると知った本郷は、ケインと共に都庁に潜入する決心をする。

IF は犯行声明を発表し、日本政府に要求を突きつける。聞き入れられない場合、都庁に仕掛けた爆弾をさらに爆発させるという。大池都知事(寺島しのぶ)は対策本部を立ち上げるが、御園総理(リリー・フランキー)は政府主導で対応を行うと言い、両者は対立。しかしIFは首都・東京を巻き込んでさらに恐ろしいテロを起こそうとしていた……。

– from official site –

Luna+的見どころ解説

家族がテロリストに閉じ込められていたら…パパは頑張りますよ!
そもそもイランにいた元自衛官が主人公ですから。
でも、彼には南ヨルダンでの苦い体験が今も濃く取り憑いていて身体が動きません。
この辺の状況は1本限りのドラマなので役者さんの口から台詞で紹介されています。
家族が閉じ込められていたときに、このあたりの説明がなんか冷静に語られるのがなんか残念な感じです…。

さて始まりの都庁爆破シーンはニューヨークの911のテロを思い出させるようなシーンでしたね。
あの現実を知っているから、このシーンは本当に恐ろしかったですよ。

それから寺島さん演じる都知事「大池由紀子」…
ふふふ、もうこれだけで狙いが解るから笑えます!
ちょっと寺島さんじゃ若すぎるけれど、迫力からいえばビッタリ!!

人質の中にも嫌な奴らが居ます。
だいたいホラーやパニックものではこういうヤツから順に死んじゃうんですけれどね。
でも、娘の朝美が携帯を落とすシーンとかはちょっと脇が甘すぎて嫌になっちゃう感じだし、
その後も人質に取られた娘を前にしてピストルを向け合うシーンなんかもハラハラしない。
だって、娘が可愛かったら冷静に銃を向け合えないと思うんだけどなぁ…
何なんでしょう、「小さな巨人」の時の長谷川さんの濃い演技が記憶に新しいんだけれど、
必死さが伝わってこないんです。

リリー・フランキーさんもいつもは驚くほど感動させてくれるんですけれどね、
どんな役でも本当に自然な感じで演じてますが,今回は彼もなんだかリアリティーが無かったですねぇ。

昔、こういう都庁のようなビルでクリスマスの夜にテロリストに占拠される映画がありましたよね。
はい、「ダイハード」の一作目です。
あの映画は凄く面白かった!
同じ2時間程度の時間であれだけの面白さを演出できるお手本もあるのに、どうしてこんなドラマになっちゃうのかしら?
爆弾の配線カットもパスコードも必要なく大成功を喜べたのは、圧倒的なパワーで悪人をねじ伏せるブルース・ウィルスが頼もしかったからでしょう。
変にいい人ぶった正義感だけの主人公ではなくて、必要なときに躊躇無く行動できる自信に満ちていたからじゃないかなぁって、途中からそんなことばかり考えてクールに見たのでした。

時間もったいなかったかも…

【2018年ドラマ】 スパシャルドラマのご紹介

テレビ朝日ドラマスペシャルー『白日の鴉』視聴率は?? ーまだあるテレ朝のスペシャルドラマ

まえがき 新人交番巡査、犯罪にはめられたサラリーマン、そして老弁護士、三人の粒立ったキャラクターを演技派俳優の伊藤淳史、遠藤憲一、寺尾聰がリアリティーたっぷりに熱演! キャ...

中井貴一主演ー テレビ東京スペシャルドラマ「娘の結婚」ー 視聴率は? 今の時代に親として出...

スタッフ 原作:小路幸也 『娘の結婚』 (祥伝社文庫刊) 脚本:水橋文美江 監督:松本佳奈 音楽:平沢敦士 チーフプロデューサー:中川順平(テレビ東京) プロデュー...

2018新年スペシャルー凸凹天海祐希・石田ゆり子の『スナックあけぼの橋』×福山雅治・リリー...

第1部 「あけぼの橋」 はいはい、昨年春以来の「あけぼの橋」 どうやらシリーズ化しているようです。 だってとても楽しいですもの! ママの天海祐希さんとチーママの石田...

東山紀之主演ースペシャルドラマ『必殺仕事人』ーなにに駆られて人を殺すことを生業にするか?

「晴らせぬ恨み晴らします」 スタッフ 脚本:寺田敏雄 監督:石原 興 音楽:平尾昌晃 ゼネラルプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日) チーフプロデューサー:...

沢村一樹主演-[DOCTORS~最強の名医~新春スペシャル]解りやすい憎まれ役、高島弟も久...

みどころ 沢村一樹演じるスゴ腕外科医、相良浩介が3年ぶりに復活! 高嶋政伸演じる森山卓が新院長に。 さらに卓ちゃんの“ママ”も初登場! 松坂慶子が息子を溺愛する母親に! ...

三谷幸喜脚本-NHK2018正月時代劇-『風雲児達』の視聴率は??-偏屈主人公を取り巻く周...

このドラマについて 大河ドラマ「真田丸」より1年――。 三谷幸喜が満を持して送る究極のエンターテインメント時代劇! 今度のお題は前野良沢と杉田玄白による〝蘭学事始〟。 ...

長谷川博己主演-新春ドラマスペシャル「都庁爆破!」視聴率は?? お正月からパニックものは嫌...

【新春ドラマスペシャル 都庁爆破!】 スタッフ 原作 :「都庁爆破!」 高嶋哲夫/宝島社刊 脚本 :山浦雅大 丑尾健太郎 槌谷健 演出 :平川雄一朗 キャス...