小栗旬&西島秀俊『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の第8回視聴率は10.5% 嘘をつかずに生きていけるのは強い人だけ…

index

第8話あらすじ

公安の協力者として新興宗教団体“神の光教団”に潜入している林智史(眞島秀和)から、妻の千種(石田ゆり子)を介して「重大な情報を手に入れた」と連絡を受けた田丸(西島秀俊)。数日後、極秘裏に林と会った田丸は、教団が画策しているテロの情報を教える代わりにスパイを辞めたいと取引を持ちかけられ、動揺する。任務から解放されれば、林は千種の元に帰ることになるからだ。
さらに林は、テロを阻止した後、自分たち夫婦を保護すると、事前に覚書を交わしてほしいと要求。田丸から話を聞いた青沼(飯田基祐)はその条件を承諾するが、一方で、田丸と千種の関係を不安視していた。
林の情報によると、テロの決行は2日後で、標的は文部科学大臣。青沼からテロ情報の報告を聞いた鍛治(長塚京三)は、意味深な表情を浮かべながら特捜班に警備を一任することを決める。
テロ決行当日、稲見(小栗 旬)はいつもとどこか違う田丸の様子が気に掛かる。その頃、大臣が登壇予定のイベント会場には、“神の光教団”の元信者がカバンを手に身を潜めていた。そして大臣が到着すると、警備の目をかいくぐり、会場内で歩みを進める大臣に急接近。カバンの中から何かを取り出そうとするが、次の瞬間、駆けつけた稲見と田丸によって間一髪拘束される。大臣の危機を未然に防ぎ安堵(あんど)したのもつかの間、男からカバンを奪い取って中身を確認した田丸は、教団の真の狙いに気づき、ぼうぜんとその場に立ち尽くしてしまい…

– from official site –

『CRISIS』第8話平均視聴率:10.5%

Luna+的見どころ解説

潜入捜査していたのは警察官じゃ無かったのね…
田丸に利用されている一般人だったとどこかの回で語られていましたっけ??

こういうのってアメリカあたりのドラマには結構ある「情報屋」みたいなパターンだけど、
日本の警察ドラマだと昨今はリアリティー重視なので昔の「西部警察」みたいなテキトーを許さないと思ってました。
私の知識が無い所為でしょうか?
こんな潜入捜査を…お金で買ったような潜入捜査って考えられますか?

なんだかちょっと今頃こんなことを言われると、
ミステリーを読んでいて、最後に全てが宇宙人の仕業として怪奇現象の幕引きになっちゃうようながっかりに近い感情が生まれちゃうんです。
同僚の警察官だったら潜入捜査官を必死で守りますよね。
絆も強いだろうからそこを担保にハラハラドキドキしながらも救われるだろうと期待が持てるんですが…

田丸は言います。
点数稼ぎに必死だったと。
綺麗な奥さんを手に入れることが出来るのではないかとも考えたこと。
借金を盾に弱みを握って服従させたと。
これも本当に田丸らしくない話で、稲見が「田丸さんがロボットじゃ無くて良かった」と言わしめる原因になるわけですが…

私の信頼感は崩れちゃいましたよ。

でも結果は正義感溢れる仲間達とこの同僚でも無い潜入者の林を奪還します。
警察上層部の力関係もあって覚悟した特捜班の行動も普通の成功事例のように片が付いてしまうあたりは全然面白くない感じです。…あと2回分はお話が残ってますからね、今処分は出来ないのでしょう。

さて、美しい林の妻であり田丸が手に入れたいと願った千種は、教団に夫がスパイだと密告してました。
私はどうなるの?
私は?
私は?
その言葉の影でしっかり自分で行動していたわけです。
まぁ、田丸に見破られてしまいまい、奪還の後に淋しいお別れになってしまうわけですが…
教団の攻撃に遭わないように2年間は海外で暮らさせるという彼女の処遇に対して
鍛治は言います。
「日本に戻すな」
と。
これ、殺せって事ですよね?
相手は子供じゃ無いから…

田丸とのお別れのシーンで、千種もなんだかとっても嫌でしたよ。
だいたいどの顔で田丸と会えるのか…
それに比べると、いつも待たされるばっかりの稲見のガールフレンドのほうがずっと可愛らしい!
「小さな嘘なら全然見抜けなくって良いです」
「小さな嘘なら全然騙されても良いです」
私が?よりもあなたに?っていう彼女がとても可愛い!

【CRISIS】 各話あらすじ 視聴率

小栗旬&西島秀俊『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の第9、10-最終回視聴率...

第9話あらすじ 「あなたの力でこの国を変えてみませんか」と教会で謎の男に声をかけられた田丸(西島秀俊)。林(眞島秀和)の一件で国家への信頼が薄れかけていた田丸は、心を揺さぶら...

小栗旬&西島秀俊『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の第8回視聴率は10.5%...

第8話あらすじ 公安の協力者として新興宗教団体“神の光教団”に潜入している林智史(眞島秀和)から、妻の千種(石田ゆり子)を介して「重大な情報を手に入れた」と連絡を受けた田丸(...

小栗旬&西島秀俊『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の第7回視聴率は8.7% ...

第7話あらすじ テロリスト集団・平成維新軍がテロを思わせる犯行予告を出し、鍛治(長塚京三)は警視総監の乾(嶋田久作)から特捜班をフル稼働させて阻止するように命じられる。しかし...

小栗旬&西島秀俊『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の第6回視聴率は10.2%...

第6話あらすじ 11年前に地下鉄車両内で無差別爆弾テロを起こし、容疑者として指名手配されていた里見修一(山口馬木也)が、都内のコンビニに突如姿を現す。里見が再びテロを計画して...

小栗旬&西島秀俊『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の第5回視聴率は10.3%...

第5話あらすじ 暴行罪を装って警察の留置場に潜入した稲見(小栗 旬)は、暴力団員の沢田(杉本哲太)に接近し、興味を引くことに成功する。実は、沢田が所属する仁愛工業は、政治献金...

小栗旬&西島秀俊『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の第4回視聴率は8.4% ...

第4話あらすじ ある日、稲見(小栗 旬)や田丸(西島秀俊)が所属する特捜班は、大学で航空宇宙工学を専攻する有馬丈博教授(小市慢太郎)の身辺警護を命じられる。 しかし、有馬に...

小栗旬&西島秀俊『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の第3回視聴率12.0% ...

第3回あらすじ 白昼堂々の議員襲撃事件発生!犯人は権力の悪用を断罪する謎のテロ集団“平成維新軍”。 稲見(小栗 旬)と田丸(西島秀俊)に向けられる敵の銃口……特捜班とテロリ...

小栗旬主演『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の第2回視聴率 11.2% +感想付き!

【第2回】あらすじ 田丸(西島秀俊)に“国家の危機”を訴えたフリージャーナリストが謎の中毒死!?真相を追う田丸と稲見(小栗 旬)には殺し屋が襲いかかり、息つく暇もない激しい攻...

小栗旬主演『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の初回視聴率 13.9%

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第1話・あらすじ 正体不明のテロリストが国家に牙をむく! ターゲットは、親の権力に守られ、罪を免れてきた政治家の息子! 公安機動捜査...

CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班-あらすじ・ネタバレ・視聴率

日本ドラマで初めてカンヌで公式上映が決定したというフジテレビの鳴り物入りドラマ「CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班」 放送時間   火曜よる9時~ 放送局 ...