映画『追憶』絶好調の小栗旬と岡田准一のコンビ。原作を読んで期待することとしないこと!

『追憶』原作のあらすじ

1977年
王選手がホームランの世界記録を樹立しようとしていた1977年。北海道のとある場所にある喫茶店「アンブレラ」には
アツシ、ケイタ、サトシの子供が暮らしていた。それぞれが親との縁が薄くたまたまアンブレラの店主・仁科涼子に拾われた3人だった。
悲しく辛い生い立ちを持ちながらも涼子を母と慕い仲良く暮らす3人。
ところが、そんな平穏な日々に突然終わりがやってくる。
涼子の元恋人・貴船誠一が刑務所から出所し、アンブレラに押し入って来たのだ。
背中に夜叉の刺青を彫っている貴船はヤクザだろうか。
涼子は連日のように貴船に暴行されているようだが、3人には何もできずただただ悔しい思いをかみしめていた。

涼子は3人を元の居場所に帰すことを決意する。
涼子と懇意にしているトラック運転手・山形の車に乗せられ、3人は札幌へと連れられて行った。
しかし、道中である決意をしたアツシは2人に目配せし、山形を欺いてアンブレラへと引き返す。

貴船を待ち伏せし、金属バットを思い切り振り下ろすアツシ。
しかし、目測は外れバットは貴船の体をかすめただけだった。

貴船「この糞ガキ!」

貴船はアツシを容赦なく蹴り上げ続けた。このままではアツシの命が危ない。
物陰に隠れていたケイタはとっさに金属バットを拾い上げ貴船の頭めがけて振り下ろした。
貴船は奇妙なうめき声をあげ、動かなくなった。

外に出てきた涼子は、目の前の状況から事情を察する。
「忘れなさい。今起こったことは忘れるの。後のことは私に任せなさい。あんたたちは何もしてない。何もしらない。いいわね、全部忘れるのよ」
そして涼子は3人の罪を背負い逮捕された。

その日の新聞の一面を飾ったのは、ホームランの世界記録を樹立した王貞治選手だった。
そして「現在」

あれから29年の歳月が流れた2006年。王監督がWBCで世界優勝を狙っていた年。
少年だった3人は40歳を超え、それぞれが家庭を築いている。
(映画「追憶」では「25年後」の設定のようです)

道警本部捜査一課の刑事・四方篤(アツシ)は息絶えた事件の被害者を見て愕然としていた。
その人物が、昨夜たまたま会ったばかりの旧友・川端悟(サトシ)だったからだ。
昨夜、悟は何と言っていただろうか?

「経営するガラス店の資金繰りに困っている。土建屋の社長をしている田所啓太(ケイタ)に金を借りに行く」

四方のは不安になった。
29年前の事件の実行犯は啓太だ。
すでに時効になってはいるがその事実がバレれば彼の会社や家族はどう思うだろう?
資金繰りに苦しむ悟はこれをネタに啓太を脅していたのではないか?

四方は被害者の悟と面識があることを隠し、独自に捜査を進めることに決めた。

悟の家で見つかった年賀状を頼りに四方は29年ぶりに啓太に会いに行く。
啓太の妻・真理のお腹は大きくて出産が近いことが解る。
四方は自分が刑事であることを告げ、悟るとの真相を話すよう啓太を説得するが…

「刑事になって、自分だけは綺麗になったつもりか?あれはおまえがやらせたんだろうが!あの人(涼子)を刑務所に入れちまって、俺がどれだけ苦しんだか、お前に判るか?」

啓太はそう吐き捨てて去っていった。

まだあの事件に心を囚われたままなのだ。
四方自身もあの事件がまだ心に巣くっていて現在に影を落としている。
妻とは別居中だし母も先日薬を過剰摂取して入院している。
自分が家族に心を開けなかったことが原因なのだろう。

亡くなる直前、悟は家に電話し娘の梓に上機嫌で言ったそうだ。
「ずっと会いたかったけど、会えなかった人に会った。だから父さん、帰ったら頑張るからな」
これは啓太と自分のことではないのか?もしかしたら違う人なのか?

悟が懐かしむ「会いたかったけれど会えなかった人」とは?

四方は、悟が使っていたレンタカーの履歴に残っていた通所介護施設「手稲光の丘」に向かう。
そこで「山形涼子」の名前を見つけ、四方は衝撃を受ける。
涼子は刑に服したのち山形と結婚していたのだ。
その涼子は悲しくも若年性認知症となり過去の記憶を思い出せない状態にあるのだという。
四方は涼子を迎えに来た山形をこっそりと尾行する。
山形は朽ちた「アンブレラ」の前の浜で涼子と沈みゆく夕日を眺めていた。

きっと、あの日、悟もこうして2人を見て頑張ろうという思いが湧いてきたのに違いない。
「会いたかったけれど会えなかった人」とは涼子だったのだろう。
だとしても、なぜ悟は命を奪われなければならなかったのか?

実はあの日、悟は啓太から三百万円を借り受けていた。
犯人はおったい誰なのか?

ついに警察が田所啓太の存在をつかむ。
捜査から外された四方だったが服務規程違反を承知で啓太に会いに行った。

四方と啓太の間で交わされる会話。
啓太が守らなければならないものはいったい何なのか?

その時事務所から悲鳴が聞こえてきた。
妊娠中の真理が突然倒れたのだ。
動揺して何も出来ない啓太の代わりに四方は受け入れ先の病院を手配。
真理と啓太と車に乗せ、張り込みしている刑事たちを押しのけて病院へと向かった。

「悟は俺を強請ってなんかいない。俺たちは友達だった」
真理の帝王切開手術を待つ間、啓太は四方に『真相』を語る。

Luna+的見どころ解説

あらすじはあえてここまで!

犯人はもうすぐ公開の映画をご覧くださいませ。

ただ、私としてはこの犯人にはがっかりだったことだけお話ししておきましょう。
ここまで小栗くんをずっと怪しんできたのにそれってルール違反じゃん?(あ!ネタバレだったね)
ただ、啓太が話す過去から今までの話には驚くような内容は含まれていますのでそれで勘弁しないといけませんね。

さて、この作品はけっしてミステリーではありません。
事件にはトリックも何もありませんから。
謎解きに必要な付箋も一切貼られていません。
ストーリーもご覧のようによくある系のお涙期待で書き上げられたような話です。
王貞治が世界のホームラン王になった時代ってもう今とさほど違わなかったと思います。
人助けの末に起きてしまった殺人とこの国民みんなが喜んだ大記録とを対比させながらより暗くダークな物語に仕立てようとしているのかも知れませんが、
ずっと抱える贖罪の気持ちも、新たな現代の殺人事件の結末もなんか中途半端でやっぱり映画の脚本から生まれたお手頃小説という感を否めませんでしたね。

あとは四方を演じる岡田准一さんの演技と絶好調の啓太を演じる小栗旬さんの演技に期待しましょう!

その他の配役も
川端悟…柄本佑
四方美那子…長澤まさみ
田所真理…木村文乃と素晴らしい方が名を連ねています。

木村文乃ちゃんの真理ちゃん、なんか良さそうです!

『追憶』は2017年5月6日公開予定です!

『MOVIE』関連のニュース

木村拓哉&二宮和也で「検察側の罪人」2018年公開ですと?「無限の住人」大コケで...

さて、主演作品の「無限の住人」が大コケという話題を提供中のキムタクさんにまた主演映画制作の発表が入ってきました。 ここLuna+では「無限の住人」公開以前に 『ドラマ視...

身長サバよみでも魅力的な佐藤健主演『亜人』のキャストと見どころ検証!

映画『亜人』基本情報 公開日:2017年9月30日  原作:桜井画門「亜人」(講談社『good!アフタヌーン』連載) 監督:本広克行 脚本:瀬古浩司 山浦雅大 音楽:...

映画『追憶』絶好調の小栗旬と岡田准一のコンビ。原作を読んで期待することとしないこと!

『追憶』原作のあらすじ 1977年 王選手がホームランの世界記録を樹立しようとしていた1977年。北海道のとある場所にある喫茶店「アンブレラ」には アツシ、ケイタ、サトシ...

ドラマ視聴率から解る『無限の住人』主演キムタクはもう旬じゃない説!タトゥー写真は本物なのか...

実写化が不安視されていた『無限の住人』。 中には「キムタク主演の時点で見る気がおきない」「コンペに(カンヌ映画祭の)入ったわけでもないのに、キムタクだから騒いでるだけ」と、木村に...

『フランケンシュタインの恋』と似てると話題の映画『シザーハンズ』はジョニーデップ出世作!

綾野剛主演の『フランケンシュタインの恋』いいですね! Luna+でもお勧めしたこの春一番のドラマです。この企画が発表された時にティム・バートンの昔の映画『シザーハンズ』を...

小栗旬&北川景子・映画『君の膵臓をたべたい』ネタバレと泣きのポイント!

2016年本屋大賞で第2位の同名小説の映画化です。 原作:住野よる『君の膵臓をたべたい』(双葉社刊) 監督:月川翔 『黒崎くんの言いなりになんてならない』など 脚本:吉田...

映画『ジャッキー -ファーストレディ 最後の使命』にみる素敵なファッション!ドラマ『女の勲...

ただ今公開中の映画『ジャッキー -ファーストレディ 最後の使命』J・F・ケネディ大統領のことはご存じの方も多いと思います。そしてこの映画は31歳でファーストレディー(大...

「あなたのことはそれほど」の不倫ネタで思い出した映画まとめ!

不倫映画といっても色々ありますね。 もう狂気の入り交じるサスペンスものや、女性の怨念を絡めた復讐劇になるものまで怖いものもたくさんあります。 「ゴーン ガール」や「危険な情事」...

韓流映画「B型の彼氏」おふざけもやり切れば清々しい!

再びちょっと古い映画ですがヨン様が爆発的なおばさま方の支持を得た頃にたくさん入ってきた韓流映画の1つ「B型の彼氏」についてレビューします。 「B型の彼氏」 監督: チェ・ソグォ...

Dear フランキー<映画・DVD>忘れられない大好きな映画をここに!

監督: ピーター・ジャクソン 出演:エミリー・モーティマー 、 ジェラルド・バトラー、 ジャック・マケルホーン、シャロン・スモール 原題: DEAR FRANKIE 制作: ...

レオン・完全版<映画・DVD>古いけれど忘れられられない映画

監督: リュック・ベッソン 出演: ジャン・レノ、ナタリー・ポートマン、ゲイリー・オールドマン、ダニー・アイエロ 原題: LEON 制作: 1994 フランス/アメリカ ...

64(ロクヨン)<映画&DVD>に見るミステリーの掟を考える

2週続けてWOWOWで前後編をやっていました。劇場公開前にJAL国際線の搭乗時に偶然にも「ロクヨン前編」を見てしまったので、いつものように「ミステリーは原作を読んでから映画...

シン・ゴジラ<映画・DVD>無料配信開始です!

皆さまのお待ちかね!興行収入が80億円を超えた大ヒット作品。映画「シンゴジラ」<キャスト> 長谷川博己 竹野内豊 石原さとみ 高良健吾 市川実日子 余貴美子 ...

12人の優しい日本人<映画・DVD>三谷幸喜作品は全部見たけどこれが一番好き!

12人の優しい日本人 監督: 中原俊 出演: 塩見三省、相島一之、上田耕一、二瓶鮫一、中村まり子、大河内浩、梶原善、山下容莉枝、村松克己、林美智子、豊川悦司、加藤善博 脚...

ホテル・ルワンダ<映画・DVD>人間としてどう生きるかのお話に涙!

ホテル・ルワンダ 監督: テリー・ジョージ 出演: ドン・チードル、ソフィー・オコネドー、ニック・ノルティ、ホアキン・フェニックス、ジャン・レノ 原題: HOTEL RWAN...

キングコング<映画・DVD>ゴジラと双璧の巨大キャラクター映画は何度もリメイクされてます!...

現在上映中の「キングコング -髑髏島の巨神-」ゴジラ同様にキングコングも何度もリメイクされています。 これから紹介するのは前回のリメイク版です。この当時は映画館で観ました...

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here