多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第2回視聴率は4.6%2017本屋大賞ノミネートなれど苦戦!

第2話「幸せの修了証書」あらすじ

新米の代書屋となった鳩子のもとに持ち込まれたのは離婚をお知らせする手紙。妻に好きな人ができたのが原因だという。依頼人の三津田(高橋和也)は妻の唯一の要望である、封ろう用のシーリングスタンプを渡す。円満離婚を強調する三津田に違和感を覚える鳩子。
一方、ツバキ文具店の前のポストに投函した手紙を取り返してほしいと頼まれたのが縁で、パンティーこと楠帆子と親しくなる。手紙を書くヒントを得ようと三津田を訪ねた鳩子だが、話しているうちに三津田は動揺し、離婚のお知らせを出すかどうか迷い始める。カフェのマスターの守景さんの何気ないひとことから、鳩子はシーリングスタンプにこめられた妻の思いに気づき…。

引用:http://www.nhk.or.jp/drama10/tsubaki/

三津田さんに依頼されたのは、夫婦共通の知り合いに、離婚を知らせる手紙。
活字を一つずつ拾う「活版印刷」で、手間ひまをかけて作りました。
封筒に押されたシーリングスタンプ「M」は、夫婦が幸福であったことの印です。


『ツバキ文具店』第2話平均視聴率:4.6%

Luna+的見どころ解説+感想

今回の「代書」の物語も、離婚という夫婦の区切りを遠い昔の思い出の品物を通して掘り下げていく良いお話でした。
依頼人の優しさの奥にわだかまる「後悔」を主人公が真剣に手紙と向き合うことで解放してあげるという素敵なストーリー。
原作者、小川糸さんの優しい思いが伝わってきます。

金曜10時は裏で「リバース」を放送中であることも関係しているのかも知れないけれど、このドラマの数字は良くないです。
表面はとてもいい人に見える高橋克典さんの演じる白川清太郎も隠し持っている一面もあり、今後の展開も楽しみなんですがね、そういう期待を半減させてしまう要因は…はい、私はこれだと思います!

役者がダメ!

ファンの方ごめんなさい。
活躍してこられた役者さん達に私が偉そうに言うことでもないのは重々承知です。
でも言わせて!

バーバラ夫人の優雅さや優しそうな笑顔がなんだか嘘くさくて嫌です。
江波杏子さんという方が長年強烈な意地悪役が多かったことも要因かも。
でもね、この方の演技、完全の台詞を一生懸命言ってるだけで心からわき出るような優しさが全然ないんです。
前回もミセス・サイダーの演技にがっかりでしたが…
それから、亡くなったお婆さまの倍賞美津子さんも厳しいだけじゃないその奥がないんです…

小川糸さんは役名を素敵に付ける方ですね。
前出のミセス・サイダーとか教師のパンティーとかポッポちゃんとか甘い砂糖菓子のようなストーリーを演出するキャラクターが散りばめられていてとっても素敵。
だからそういう原作のムードを役者さんが台無しにして欲しくなかったなぁって思っています。

今回のゲスト出演の高橋和也さんはお上手でした!
優しさ故の孤独な後悔を滲ませてくれました。

原作がとてもよくて今回は活版印刷という仕組みなどの知識も習えます。
3回以降もたとえ視聴率が悪くても私は応援し続けますよ!(感想は厳しくてもね)

そして今回も素敵なお便りが出来上がりました。
公式サイトからの引用ですがクリックすると拡大しますので是非見てくださいませ。

【ツバキ文具店】 各話あらすじ 視聴率

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第8回-最終回-視聴率もうどうでもいい! 大...

第8話-最終回-あらすじ 亡くなった祖母・カシ子の残された手紙によって、自分への深い愛情を知った鳩子。ショックのあまり手紙を書けなくなってしまう。 一方、守景さんは、はーた...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第7回視聴率は5.7% 最終話に向けて後始末...

第7話あらすじ 鳩子は守景の妻の死の詳細を聞いて、言葉を失う。 一方、絶縁状を書いてほしいという匿名の女性(平山さとみ)からの依頼が。人を幸せにできない手紙なのでは、と、悩...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第6回視聴率は6.2% 今回も泣きます!鳩子...

第6話あらすじ ツバキ文具店に現れたのは白川。認知症の母・千代(草村礼子)の介護で悩んでいた白川は、ついに施設に預けることを決意した。が、亡き父からの手紙が来るから家に戻ると...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第5回視聴率は6.4% 綺麗な文字は女性を美...

第5話あらすじ ツバキ文具店の周囲に、怪しい外国人青年(アレックス・JD)が。鳩子のことを尋ね回っているらしい。鳩子のことを心配する面々だが、そんな中、男爵がめったに見ないほ...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第4回視聴率は5.2% 泣けた!それもたっぷ...

第4話あらすじ 鳩子に持ち込まれたのは、かなり前に別れた恋人への手紙の代書の依頼。園田薫(川口覚)は、その女性・桜(桜川博子)に、ただ自分が元気であることを伝えたいのだ、とい...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第3回視聴率は5.6% 苦手という思い込みは...

第3話「けじめの断り状」あらすじ 鎌倉にツバキ文具店を訪ねてきた鳩子の元カレ・武田(松澤傑)。武田は出版社に勤める編集者なのだが、ある有名エッセイストに送る執筆依頼を代わりに...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第2回視聴率は4.6%2017本屋大賞ノミネ...

第2話「幸せの修了証書」あらすじ 新米の代書屋となった鳩子のもとに持ち込まれたのは離婚をお知らせする手紙。妻に好きな人ができたのが原因だという。依頼人の三津田(高橋和也)は妻...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-の初回視聴率は5.7%

第一話あらすじ「奇妙なお悔やみ状」 ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語 雨宮鳩子は8年ぶりに故郷の鎌倉に戻ってきた。「ツバキ文具店」を営んでいた祖母のカシ子が亡くなったのだ。...

2017年本屋大賞受賞の-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-あらすじ・ネタバレ・視聴率

古都鎌倉が舞台。手紙を書くことを生業(なりわい)とする、若い女性のみずみずしい成長の物語 放送時間:金曜22時~ 放送局:NHK総合 放送開始日:4月14日 放送回数:...

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here