多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-の初回視聴率は5.7%

第一話あらすじ「奇妙なお悔やみ状」

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語

雨宮鳩子は8年ぶりに故郷の鎌倉に戻ってきた。「ツバキ文具店」を営んでいた祖母のカシ子が亡くなったのだ。
「ツバキ文具店」は、依頼者が書けない手紙を、なり代わって書くことが生業という、一風変わった店だった。幼いころ母に捨てられ、祖母に反抗して飛び出した経緯のある鳩子には、店を継ぐ気はない。しかしそこに、祖母が亡くなる直前に、お悔やみ状の代書を依頼したという客「マダムサイダー」(冨士眞奈美)が。
鳩子は、その代書を無理やり引き受けさせられてしまう。いわくつきのお悔み状に四苦八苦する鳩子。
ご近所さんのバーバラ婦人や白川らの言葉に、鳩子の気持ちには次第に変化して…。

from official site

猿の権之助さんに、我が子と同じように愛情をそそいでいた砂田夫妻。
その友人・「マダムサイダー」からの依頼で書いたお悔やみ状です。
不祝儀の手紙の作法にのっとり、薄墨で書かれています。

『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』の初回視聴率は5.7%

 Luna+的見どころ解説+感想

第1回目だからかも知れないけれど、ちょっと説明的な台詞が多かった気がしますね。
目覚ましが鳴って飛び起きたシーン、自分がどこに居るのかという確認を台詞にしなくてもきっと解ったはず。
いや、本当に飛び起きたのならきっと言わない。覚醒しながらゆっくりと解ってくるのが普通だと思いますね。
些細なことでも、気になってしまうきっかけを作ると本当にもったいない気分になるんです。

こんな感じにちょっといちいちな台詞が多かった気がしたのは私だけでしょうか?

それでも不祝儀のときには反対回しで墨をすることだとか、ためになる知識を頂けたのは嬉しかったですね。
そしてそういう文化を、古都の鎌倉で小道具をたくさん散りばめたセットでビジュアル的に表現していたのは流石NHKさんだと思いました。

いつものように役者さんの出来映えまで言及して良いのかどうか…
だって皆さんご高齢の方ばっかりで…
バーバラ婦人の笑顔も、マダムサイダーの台詞もちょっと見ていて辛いものがありましたねぇ。
ごめんなさい。
もうちょっと脇の人たちが特徴的ではあっても大げさじゃない演技をしていたらもっともっと素敵になったのに…
ま、初回だから大目に見ますか。

未華子ちゃんは独特の雰囲気を持った好きな女優さんです。
主役としての存在感もバッチリあったし、独白も良い感じに響いてきました。

代筆をするってかなり難しい職業ですね。
きっとクライアントより多くの想像を膨らませられないと書けない。それも経験なしで想像で書くのだから本当に難しい。
だけど、文字が美しいってほんとうに素敵なことです。
サラサラと白い紙に薄い墨を滲ませながら相手の心に響く文字を書く。
墨の香りや紙の香り、そんなものまで漂うような素敵なお手紙が書けました!

こんな手紙を書いてくれたんだからマダムサイダーにはもっと良い笑顔でよろこんでもらいたかったなぁ。
「やすらぎの郷」高年齢役者さん達がもうちょっと自然なリアルさで演じてくれたらもうちょっと高視聴率を期待できるかもしれません。

ということで、ちょっと人間に深みを増したぽっぽちゃんの次回作品を期待いたしましょう!

【ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語】 各話あらすじ 視聴率

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第8回-最終回-視聴率もうどうでもいい! 大...

第8話-最終回-あらすじ 亡くなった祖母・カシ子の残された手紙によって、自分への深い愛情を知った鳩子。ショックのあまり手紙を書けなくなってしまう。 一方、守景さんは、はーた...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第7回視聴率は5.7% 最終話に向けて後始末...

第7話あらすじ 鳩子は守景の妻の死の詳細を聞いて、言葉を失う。 一方、絶縁状を書いてほしいという匿名の女性(平山さとみ)からの依頼が。人を幸せにできない手紙なのでは、と、悩...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第6回視聴率は6.2% 今回も泣きます!鳩子...

第6話あらすじ ツバキ文具店に現れたのは白川。認知症の母・千代(草村礼子)の介護で悩んでいた白川は、ついに施設に預けることを決意した。が、亡き父からの手紙が来るから家に戻ると...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第5回視聴率は6.4% 綺麗な文字は女性を美...

第5話あらすじ ツバキ文具店の周囲に、怪しい外国人青年(アレックス・JD)が。鳩子のことを尋ね回っているらしい。鳩子のことを心配する面々だが、そんな中、男爵がめったに見ないほ...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第4回視聴率は5.2% 泣けた!それもたっぷ...

第4話あらすじ 鳩子に持ち込まれたのは、かなり前に別れた恋人への手紙の代書の依頼。園田薫(川口覚)は、その女性・桜(桜川博子)に、ただ自分が元気であることを伝えたいのだ、とい...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第3回視聴率は5.6% 苦手という思い込みは...

第3話「けじめの断り状」あらすじ 鎌倉にツバキ文具店を訪ねてきた鳩子の元カレ・武田(松澤傑)。武田は出版社に勤める編集者なのだが、ある有名エッセイストに送る執筆依頼を代わりに...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-第2回視聴率は4.6%2017本屋大賞ノミネ...

第2話「幸せの修了証書」あらすじ 新米の代書屋となった鳩子のもとに持ち込まれたのは離婚をお知らせする手紙。妻に好きな人ができたのが原因だという。依頼人の三津田(高橋和也)は妻...

多部未華子主演-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-の初回視聴率は5.7%

第一話あらすじ「奇妙なお悔やみ状」 ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語 雨宮鳩子は8年ぶりに故郷の鎌倉に戻ってきた。「ツバキ文具店」を営んでいた祖母のカシ子が亡くなったのだ。...

2017年本屋大賞受賞の-ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語-あらすじ・ネタバレ・視聴率

古都鎌倉が舞台。手紙を書くことを生業(なりわい)とする、若い女性のみずみずしい成長の物語 放送時間:金曜22時~ 放送局:NHK総合 放送開始日:4月14日 放送回数:...

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here